ヘッダー

股関節の痛みの種類

 

豊中市 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

本日は『股関節の痛み』について書いていこうと思います。

 

まず股関節とは、どこか?

股関節は脚の付け根にある関節です。

骨盤のくぼみ(寛骨臼)に大腿骨の上端(大腿骨頭)がはまり込むような関節になっています。

 

股関節は、球関節と呼ばれる関節の形状になっており、

この球関節は股関節と肩関節の2か所のみ。

 

球関節は、形状的に可動域が大きい関節で前後左右、回旋など自在に動けるのが特徴です。

 

股関節に痛みが出てくる場合、大きく分けると

1:骨や軟骨など関節自体の痛み

2:股関節周囲の筋肉の痛み

3:腰椎椎間板ヘルニアなどの腰部疾患による痛み

の3つが考えられます。

 

3つ目の腰部疾患に関する股関節痛は、

又の機会に書かせてもらいますので

今回は割愛させて頂きます。

 

まず1の関節自体の痛み。

これには、臼蓋形成不全と変形性股関節症の2つが有名です。

これが悪化し酷くなってくると

『人工関節』に変える手術の対象になってしまう事も。

この関節の痛みは、男性よりも圧倒的に女性に多いんですね。

これは、男性と女性の骨盤の形状が違う事に影響していると考えられています。

ちなみに男性の骨盤と女性の骨盤の形状が違うのは

女性には妊娠しお腹の中に赤ちゃんを宿せるように。

その為に男性よりも幅広の形をしているんですね。

 

次に2の筋肉の痛み。

これは、股関節に付着する筋肉が

何らかの原因で負荷が大きくなり

過緊張から炎症を起こし痛みを感じます。

 

次回は、これら股関節の痛みの症状の出方について書いていきますね!

 

 

骨格矯正サロンいっしん(整骨院いっしん併設)

06-6856-3087

 

 

 

 

いっしん


大阪府豊中市蛍池東町にお住まいの方で 痛みや歪みなど心身のお悩みをお持ちの方はお気軽にお越しください。
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031