ヘッダー

子供の頭痛(猫背 ストレートネック 首の歪み)③

豊中市 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

前回は『子供の頭痛』についてのお話を書きました

 

頚椎が歪むと下記の2種類の原因から頭痛が発症する事があります。

・椎骨動脈の血流悪化による頭痛

・ストレートネックによる首・肩の筋緊張による頭痛

 

今回はストレートネックによる首・肩の筋緊張による頭痛について書いていきますね!

 

ストレートネックってお聞きになられて事がありますか?

頚椎(首)は、横から見ると前方(顔側)にカーブしているのが正常な配列です。

ストレートネックは、前方へのカーブが無くなり

真っ直ぐになっていう歪みです。

 

首を含めた背骨は、真っ直ぐが正しいんじゃないの?

なんて声が聞こえてきそうですね。

 

確かに背骨を正面から見た時に

真っ直ぐになっているのは正しい配列です。

しかし、側面からみた際は

頚椎で前方へのカーブ

胸椎で後ろ側へのカーブ

腰椎で前方へのカーブ

というS字カーブが正常な配列なんです。

 

 

これは、重力という垂直にかかる力に対して

二本足で立ったり歩いたりする為に

S字カーブが必要なんです。

 

側面から見て背骨が真っすぐだと

身体の重みがダイレクトに関節や筋肉などにかかってしまいます。

 

この重みを逃がす為にS字カーブが必要という訳です。

 

 

 

ストレートネックになると、ほとんどの場合

猫背もセットで出てくる歪みです。

 

 

ストレートネックや猫背という歪みが発症すると

首や肩の筋肉に対する負担が大きくなってしまいます。

 

この為、肩や首の筋肉に異常なコリが出来て

脳を含めた頭部への血流が悪化し頭痛が発症するんです。

 

最近は、姿勢の悪い子供達が増えています。

スマホやタブレット・ゲーム機などの影響も大きいでしょう。

それ以外に、運動不足も関係してきます。

この辺りは、またの機会に書こうと思いますが、

お子さんの姿勢には十分気を付けてあげて下さい。

 

私も一時の父なので、お子さんが辛い思いをしているのを

見ていられない気持ちが分かります。

 

もし、あなたの大切なお子さんが頭痛がちょくちょく出るようであれば、頚椎の歪みを専門家に診てもらって下さい。

 

もちろん当院でもご相談は承ります!

お気軽に書きお電話番号におかけ下さいね!!

 

骨格矯正サロンいっしん

大阪府豊中市蛍池東町3-5-3浅尾蛍池マンション1階

06-6856-3087

 

 

交通事故

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

いっしん


大阪府豊中市蛍池東町にお住まいの方で 痛みや歪みなど心身のお悩みをお持ちの方はお気軽にお越しください。
2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031