ヘッダー

追突事故 ムチ打ちと腰痛

 

 

交通事故って怖いですよね。

事故の程度によっては”死”に至る事も。

 

今日は、先日お越しだった

車とバイクの事故

ムチ打ち腰痛を患っていた患者様のお話。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★只今 初回無料キャンペーン開催中!★

詳細は↓をclick

https://www.issin.biz/campaign.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この患者様は、車に乗車中

信号が赤になり停車していました。

 

すると、後方から

ドーンッ・・ガシャーン

と大きな衝撃が。

 

一瞬 何が起こったのか分からなかったそうです。

 

その衝撃の正体は

後方からのバイクの追突。

 

リアのガラスやハッチバックはグチャグチャ。

 

大切にしていた車。

最初は、愛車を傷つけられた事への悲しみばかりが浮かんでいたそうです。

 

しかし、周りで事故を見ていた人から

「怪我はない?」

と聞かれて、我に返ってみると

強打した右膝と右肘の痛み

に気付いたそうです。

 

その後、警察に連絡をし

病院へ。

 

病院に着く頃には、

強打した右膝・肘

だけでなく

首~肩甲骨

右腰

の痛みを感じるように。

 

病院での診断は

「右膝と肘は、骨に異常はないから打ち身(打撲)やね。

首の痛みは、いわゆるムチ打ちってやつ。

腰は捻ってるね。

落ち着くまで治療においで。」

と言われ、整形外科に2週間近く通ったそうです。

 

膝と肘の打撲部分は、ドクターの言うとおり

日にち薬

で痛みはなくなっていたそうですが、

首~肩甲骨の痛み

腰の痛みは

変わらず・・・というよりも、事故直後よりも酷くなっている感じ。

 

整形外科では、

電気治療

牽引治療(首や腰を引っ張る治療)

湿布

痛み止めのお薬

という治療内容だったそうです。

 

これらの治療で良くなるのか?

という疑問を友人に相談したところ

当院を紹介されたそうです。

 

確かに、交通事故による負傷は

時間の経過と共に悪化する事はよくあります。

しかし、上記の治療では改善出来ない点が数点あり、

その辺りを当院で治療する事になった訳です。

 

少し長くなったので、

続きは明日のブログに書かせてもらいますね。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前のブログは

https://ameblo.jp/mcoissin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

骨格矯正サロンいっしん

℡:0120-140-886

豊中市蛍池東町3-5-3-1F

HP:https://www.issin.biz/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いっしん


大阪府豊中市蛍池東町にお住まいの方で 痛みや歪みなど心身のお悩みをお持ちの方はお気軽にお越しください。
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930