ヘッダー

メニエール

豊中市 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック矯正・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしん

(鍼灸整骨院いっしん併設)です。

※日曜日も診療しております(9:30~14:00)

 

本日は

「めまい と 首の関係」

 

めまいには、様々な原因があります。

めまいが発症すると

まず耳鼻科を訪れる人が多いでしょう。

 

耳鼻科での診断として多いのは

・良性発作性頭位めまい症

(耳石が三半規管へ落ち、めまいが起きる病態)

・メニエール病

(めまいや吐き気が繰り返し起きる病態で、耳鳴りや難聴を併発する場合が多い)

この2つが多いのでは?

 

上記の2疾患も含めて

めまいは首との関係が非常に深いのをご存知ですか?

 

頚性めまい

と呼ばれたりします。

頚とは首と同義語。

 

首の関節や筋肉が原因で起こるめまいを

頚性めまいと呼びます。

 

頚性めまいは

首の関節の歪みから起きるものと

首の筋肉が緊張状態(固くなる)になって起きるものとあります。

 

①首の関節が歪むと

 三半規管など平衡感覚を司る神経が圧迫され

 平衡感覚が崩れてめまいが起きます。

 

②首の筋肉が緊張すると

 周囲の血管が圧迫され

 耳への血流が悪化し

 三半規管が正常に働かなくなり

 めまいが起きます。

 

このどちらのケースも、

当院で施している骨格矯正が非常に有効です。

 

先日も山口県から

めまいと耳鳴りでお悩みの方が来院されました。

4回の骨格矯正で

めまいも耳鳴りも消えて

山口県に帰られました。

 

 

当院は、待ち時間という無駄な時間を無くす為に

完全予約制となっております。

めまいが気になる方は

06-6856-3087

にお電話下さい!!

出来るだけ早い時間に対応させて頂くようにしております!!

 

 

骨格矯正サロンいっしん

大阪府豊中市蛍池東町3-5-3浅尾蛍池マンション1階

06-6856-3087

 

豊中市 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・交通事故治療専門の

骨格矯正サロンいっしん(整骨院いっしん併設)です。

 

交通事故というと様々なケースが考えられます。

車 ― 車

車 ― 歩行者

自転車 ― バイク

自転車 ― 歩行者

車やバイクの単独事故

・・・・・

挙げればきりがないのですが、どの事故に関しても

ケガがつきもの。

 

また、事故の衝撃で歪んだ骨格は

放っておくとそのまま歪んだままになり

後々様々な症状の根本原因になる事があります。

 

 

事故後は、出来るだけ早急に専門家による治療を受けるべきです。

交通事故によるケガは、基本的に保険を適用できるので

患者様の負担額は¥0

でお受け頂けます。

 

ただし、事故に遭ってから数カ月痛みを我慢して医療機関に行っていない

なんてケースでは、事故によるケガかどうかの判断が出来ない為

保険での治療を受ける事が出来なくなってしまいます。

 

事故に遭ったらすぐに医療機関を受診する事をお勧めします。

 

当院は、むち打ちの根本原因である頚椎の歪みの矯正も専門として施しております。

万が一 交通事故に遭ってしまった際は、すぐに当院にご相談下さい。

※整骨院も併設していますので、自賠責保険も取扱しております。

 

骨格矯正サロンいっしん(整骨院いっしん併設)

《交通事故専用フリーダイヤル》

0120-140-886

 

 

 

豊中市 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・交通事故治療専門の

骨格矯正サロンいっしん(整骨院いっしん併設)です。

 

梅雨時は、車やバイク乗車中に雨でスリップの危険性が高まります。

皆さん気を付けて運転お願いします。

 

本日は、交通事故によるケガ(むち打ち)の痛みが

遅れて出てきた場合

どの様に対処するのが良いのか?

について書いていこうと思います。

 

事故直後に「ケガはない」と思って

帰宅後や翌日以降に痛みが出てくる事が多々あります。

 

これは、炎症が起こるメカニズムに起因する

という場合と

事故直後は興奮状態でアドレナリンが出ていて痛みを感じない

というパターンが考えられます。

 

どちらにしても、事故によるケガを放置しておくと

後々後遺症で苦しめられてしまうかもしれません。

 

 

この場合の対処法としては

①   事故に遭ったら、痛みが無くても病院を受診しておく

②   痛みを感じたら、すぐに病院に行き診断書を書いてもらう

この2点が必須になってきます。

 

①   の対処が最善です。

事故直後に痛みが無くても、後々痛みが出てくる事が多いです。

痛みが出る前でも病院を受診しておけば、自賠責保険でその後の治療もスムーズに受ける事ができます。

 

また②の場合、事故日から日数が経ち過ぎてから病院を受診しても

「事故による痛みではない」

と保険会社に判断されて、自賠責保険で治療を受けられなくなるケースもあります。

 

交通事故によるケガの治療は、基本的に病院での診断書が無いと受ける事が難しいんですね。

なので、まずは病院で診断書を書いてもらってから当院にお越し頂けると

身体を治す事に専念できます。

 

当院は、むち打ちの根本原因である頚椎の歪みの矯正も専門として施しております。

万が一 交通事故に遭ってしまった際は、すぐに当院にご相談下さい。

※整骨院も併設していますので、自賠責保険も取扱しております。

 

骨格矯正サロンいっしん(整骨院いっしん併設)

《交通事故専用フリーダイヤル》

0120-140-886

 

 

 

 

豊中市 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・交通事故治療専門の

骨格矯正サロンいっしん(整骨院いっしん併設)です。

 

前回のブログでは

『むち打ち』に関して簡単な説明を書きました。

 

今回は、『むち打ち』の影響で引き起こされる症状に関して書いていきますね。

 

最も多いのが、首~肩の痛み

これは、皆さんも想像し易いですよね。

 

これ以外にも、背中や腕にも痛みが出てくる事も多いです。

また、背中や腕に“しびれ”が出てくる事も。

 

 

他には、

・頭痛

・めまい

・ふらつき

・耳鳴り

これらも『むち打ち』による訴えとして多い症状です。

 

『むち打ち』だけではありませんが、

早期回復の為の必須条件は『早期治療』になります。

 

我慢が美徳とされたりしますが、けがや病気は例外です。

 

当院は、むち打ちの根本原因である頚椎の歪みの矯正も専門として施しております。

万が一 交通事故に遭ってしまった際は、すぐに当院にご相談下さい。

※整骨院も併設していますので、自賠責保険も取扱しております。

 

骨格矯正サロンいっしん(整骨院いっしん併設)

《交通事故専用フリーダイヤル》

0120-140-886

 

 

 

 

豊中市 蛍池駅から徒歩3分にある
ストレートネック専門治療・交通事故治療専門の
骨格矯正サロンいっしん(整骨院いっしん併設)です。

 

もう5月も終わりが近づいてきました。
6月に入ると梅雨入りも近くなってきますね。
ジメジメと鬱陶しいですが、雨が多い時に気を付けて頂きたいのが
人も車も“滑らない”事。
人であれば“転倒”。
車であれば“スリップ”からの事故。

 

どちらの衝撃も骨格が歪む原因になります。

 

 

特に、交通事故は大きな歪みが生じてしまいます。

交通事故のケガで最もメジャーなのが
『むち打ち』
むち打ちとは、簡単に説明すると
“首の捻挫”です。

むち打ちという言葉は、交通事故による首の痛みの総称として使われるています。
この語源は、事故による衝撃で首から上の動きが
鞭を打つ動きと類似しているから。

 

頭の重量ってご存知ですか?
だいたい体重の1/10といわれています。
体重60kgの人の頭の重量は約6kg。
6kgというと、お水2ℓのペットボトル3本分。
これを片手で持った時を想像して下さい。
かなり重たいのが分かりますよね・・・。

 

これだけ重たい頭が、事故の衝撃で振られると
首が鞭を打つようにしなる訳です。
その際に、頚椎に大きな歪みが発生します。
また首の関節周囲に炎症が起き痛みが出てきます。

これが『むち打ち』の簡単な説明です。

 

当院は、むち打ちの根本原因である頚椎の歪みの矯正も専門として施しております。
万が一 交通事故に遭ってしまった際は、すぐに当院にご相談下さい。
※整骨院も併設していますので、自賠責保険も取扱しております。

 

 

骨格矯正サロンいっしん(整骨院いっしん併設)
《交通事故専用フリーダイヤル》
0120-140-886

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・猫背矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

本日のブログでは80代の患者様から頂いた

嬉しいご報告を紹介いたします。

 

「先生 50年以上も続いていた

”耳鳴り”と”ふらつき”

がなくなりました!!」

 

こちらの患者様は、ご家族の方が

「最近 母の背中が丸くなってきたんです。

身体もしんどそうなので、一度診てもらえませんか?」

と娘さんのご紹介で来院されました。

 

来院後に色々と問診をしていると

30代の頃に体調を崩し

それ以降 耳鳴りやふらつきが出ていたとの事でした。

 

様々な医療機関で治療を受けるも

上記のような症状は変わらず・・・。

 

「50年以上も耳鳴りがある生活が続いていたので

これに慣れてしまって・・・

もう諦めているんですけどね。」

 

確かに50年以上も続いていれば

慣れてしまう

諦めている

というお気持ちも分からないでもないですよね。

 

 

骨格の歪みを矯正していくと

神経や血液の流れが改善していきます。

 

その結果、耳鳴りやふらつきが改善した例も

多数あるんですね。

 

 

その事を話して、骨格矯正を施しました。

 

 

数回 施術を続けたある日

「先生 50年以上も続いていた

”耳鳴り”と”ふらつき”

がなくなりました!!」

というご報告を頂きました。
 

 

もちろん 姿勢も以前より綺麗になっています。
 
「もっと早く出会えていたら・・・」
そんなお声も頂けました。
 
 
骨格の歪みは、様々な心身の不調を引き起こします。
病院で
原因不明
と診断されてしまった方は
一度骨格の歪みを専門家に診てもらう事をお勧めします。
 
 
そうする事で、上記の上記の患者様のように
長年悩んでいた症状の原因が見つかるかもしれません。

 

最先端骨格矯正サロンいっしん

0120-140-886

 

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

 

「もっと早く来ればよかった・・・」

そんな声を患者様からよくお聞きします。

そう言って下さるのは

・病院や整骨院に通ったが良くならなかった

・仕事が忙しくて痛みを我慢し続けていた

・病院では「手術しかない」と言われた

方々です。

 

なぜ「もっと早く・・・」と思われたのか?

 「もっと早く来れば良かった・・・」

とおっしゃった患者様に“なぜ”そう思ったのか

をお聞きしました。

その中で多かったのが

①科学的検査で原因がハッキリしたから

②病院や整骨院と違い、その場しのぎではなく根本から治してくれたから

③手術や服薬を回避できたから

という3つのご意見です。

 

“推測”で治療を受けたいですか?

 身体の“痛み”や“しびれ”の根本原因は、骨格の歪みにある事がほとんど。

整形外科ではレントゲンを撮りますが、骨の歪みを診るのは専門外。

なので、同じレントゲンを診ても「異常なし」と診断される事があるんですね。

 

整体や整骨院で骨盤矯正などをしている所が増えていますが、

ほとんどの院では科学的検査をせずに矯正治療を施しています。

これは、とても怖い行為。

 

どれだけ熟練した治療家でも、科学的検査をしなければ

正確な骨格の状態は分かりません。

 

なので「歪んでいるだろう」と“推測”で施術

を施している事になります。

 

これが医療事故の原因になり、手足が麻痺してしまう事も…。

 

科学的検査をする事で正確な根本原因が分かるので、

早期改善や安全な治療が可能になります。

 

あなたの大切な人が「もっと早く・・・」

と思わないようこの記事の内容を早く教えてあげて下さいね!

 

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・頭痛治療専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

昨年一番ご相談が多かったのが『頭痛』

topics_vol083

ある製薬会社の調査によると

「日本人の四人に一人が週一回以上の頭痛で辛い思いをする」

というデータが出たそうです。

 

頭痛を感じた人の中で、医療機関に受診した人が7%、

イ●やバ●ァリンなどの市販薬を服用した人が60%以上との事。

 

 

この統計を見た時に感じたのは、頭痛薬に頼っている人が

非常に多いという事実。

 

確かに当院に頭痛改善の為に来院されている方々も

「頭痛薬を持っていないと不安」とおっしゃる方がほとんど。

 

 

 

確かに頭痛薬を服用する事で症状は一時的に治まるケースが多い訳ですが、

常用すると様々なリスクがある事を知らない方が多いのも事実。

 

なので、今回は頭痛薬を常用した際のリスクを書いていこうと思います。

 

まず1つ目。

これはご存知の方も多いと思いますが胃腸障害。

 

そして2つ目は、肝臓障害。

 

その他にも腎臓などへの副作用も出てくるといわれています。

 

3つ目は最近分かった事らしのですが、

頭痛薬を常用していると長期間の難聴

につながるという恐ろしいデータ。

 

 

身体の為にと思って服用していた薬で、

逆に身体を壊しているという現実。

 

昔からよく言われていますが

「“薬”を反対から読むとリスク」

 

要するに何らかの症状を抑える為にはリスクを伴うという事なんですね。

 

「たかが頭痛」

「頭痛薬を飲めば大丈夫」という考えは、

非常に危険だというのがお分かりだと思います。

 

 

中には脳の疾患などが原因で頭痛が発症する事もありますが、

頭痛でお悩みのほとんどの患者様が、

頚椎(首)の歪みを矯正する事で頭痛薬を手放す事が出来ています。

 

 

 

様々なリスクを冒して薬に頼っている

ご家族やご友人がいらっしゃいましたら、

すぐに頚椎の歪みを

当院のような骨格の専門家に診てもらうよう

伝えてあげて下さいね!

そして、一刻も早く“リスク”から救ってあげて下さい!!

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

  

前回に引き続き『スマホ症候群』について。

 

スマホを長時間使用すると

首・肩・背中の強いコリ、緊張型頭痛、

めまい、自律神経失調症、うつ、パニック障害、

慢性疲労症候群、ドライアイ、多汗症、

不眠症、機能性胃腸症等の症状が

引き起こされる可能性があります。

 

スマホ使用時の不良姿勢が首~背中の強いコリを引き起こす…ここまで前回に書きましたね。

 

では、自律神経失調症・うつ・パニック障害・不眠症が、

なぜスマホの使用過多で起こるのか?

 

これは、スマホ使用時の不良姿勢から

頚椎(首)が歪んでしまう事に根本原因があります。

 

前回の写真のように、スマホを見る時に

首が前屈して頭が垂れ下がる姿勢になっている

人がほとんど。

 

この姿勢で長時間いると、本来

前方にカーブしていなければいけない頚椎が、

カーブが無くなり真っ直ぐになってしまいます。

 

この歪みを『ストレートネック』と呼びます。

 

頚椎がこのように歪むと、自律神経のバランスが崩れてしまいます。

 

自律神経のバランスが崩れる事で、

自律神経失調症・うつ・パニック障害・不眠症

などの症状が引き起こされてしまうんです。

 

 

では、スマホ症候群にならないようにする為の注意点を!

まずは使用時の姿勢。

横から見た時に『肩と耳が垂直ラインに並ぶように』

そして、

『スマホを持つ腕の下に一方の腕を差し込んで支え、

持つ腕の肘を直角に保つようにして、

目の前に画面を持ってくる』

これを意識して頂く必要があります。

 

この姿勢にする事で首や肩だけでなく腕の負担も軽減する事が出来ます。

要するに首の前屈姿勢・頭が垂れ下がらない状態が必要という事です。

 

これをふまえて考えると、パソコンを使う時も

頭と首の位置関係を意識しなければ同様の危険性がある

という事も頭に入れておいてくださいね。

 

ただ、この姿勢をしていれば大丈夫なのかというと・・

長時間使用すれば、目・腕や肩も当然疲れます。

長時間使用しなければいけない時は、

合間合間で休憩したりストレッチなどをして下さいね!

 

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

 

少し前に『高1の80%以上がスマホ所持』

というデータが出ていました。

便利で用途も多いことからユーザーも増えているのでしょう。

 

そこで、スマホ使用時に気を付けて頂かなければいけない事

について書いていこうと思います。

 

 

スマホを使用されている方のほとんどが、

「ガラケーの頃より、電話を触っている時間が増えた」

とおっしゃいます。

 

【スマホの使い過ぎで起きる症状】の事を

『スマホ症候群』なんて呼ばれたりしています。

 

では、どんな症状がスマホの使用過多で出てくるのか?

 

列記してみると

首・肩・背中の強いコリ、

緊張型頭痛、

めまい、

自律神経失調症、うつ、パニック障害、

むち打ち、

更年期障害、

慢性疲労症候群、

ドライアイ、

不眠症、

機能性胃腸症、

過敏性腸症候群

などなど…様々な症状が発症する可能性があるといわれています。

 

 

肩こりや疲れ目なんかは分かり易いと思いますが、

うつやパニック障害・不眠症なんかの症状は意外なのではないでしょうか?

 

では、なぜスマホの影響で様々な症状が発症するリスクがあるのか

を考えていきましょう。

 

まずは、下の写真をご覧下さい。

スマホ不良姿勢側面

ここで注目して頂きたいのが、

スマホを触っている姿勢。

 

この姿勢の中でも、特に首の辺りをよくご覧下さい。

スマホの画面を見るために、首はかなりの前屈姿勢。

 

そして、両肩が前方に入り込んでいるのが分かりますね。

この姿勢が『スマホ症候群』を引き起こす原因になります。

 

頭って、ものすごく重たいのはご存知ですよね?

 

日本人の平均が約6㌔といわれています。

6㌔というとお水二㍑入りのペットボトル三本分。

 

これだけ重たい頭が、スマホの画面を見る為に垂れ下がると、

それを引っ張っているのが首や肩・背中の筋肉。

 

長時間この姿勢を続けていると、

重たい頭を引っ張り上げている首や肩の筋肉が

疲れて強いコリが出来てしまう訳です。

 

首や肩のコリを引き起こすの原因は分かり易いですよね。

 

では、その他の症状はなぜ起きるのか?

 

そして、スマホを触る際に負担の少ない姿勢はどの様なものか?

は、次回に!!

 

 

 

 


 

 

 

めまい・フラつき・吐き気が通院してすぐに無くなりました!

症状を気にせず友達とも楽しく遊べるようになりました! (東淀川区)

 金澤圭峻様 (27歳 男性)

P1020293 img014
拡大は↑click

 

 

 

 

 

 

 


 

   年齢・性別・お名前もしくはイニシャル・お住まい・ご職業を教えて下さい。


 

   27歳・男・金澤圭峻・東淀川区・自営


 

   最初は、どの様なお悩み(症状)がありましたか?


 

   耳鳴り・めまい・フラつき・吐き気


 

   当院に通院されて痛みなどのお悩みは、どのように改善(変化)してきましたか?


 

   通院してからすぐ効果が実感でき、


 

  めまい・フラつき・吐き気の症状は無くなりました!


 

  まだ少し耳鳴りはしてますが、今後の治療に期待しています。


 

   お悩みが改善されて良かった事や嬉しかった事はありますか?


 

   友達と楽しく遊べた事。


 

  以前までは出掛けていてもめまいや吐き気に襲われ、


 

  予定を中止する事も多々あったのですが、


 

  今は周りの友達以上に元気でいる事が一番嬉しいです!


 

   同じようなお悩みをお持ちの方にメッセージやアドバイスをお願いします。


 

   楽しい未来が待っているので、


 

  本気で良くなりたいと思うなら、


 

  ぜひいっしんへ!!

⑥   当院に通院されてのご感想やご意見があればお書きください。

       本気で良くなりたいと思っています!

 


 

  いつもありがとうございます!


 


 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

骨盤矯正・ストレートネック専門治療の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

本日は前回の続きになります。

歯科の施術台や美容室のシャンプー台に寝た時に、

頚椎(首)に歪みが生じ“めまい”・“難聴”・“首が回らない”

などの症状が出る事があります。

 

その1つ目の原因として、シャンプー台や施術台の構造が、

その方に合わないケースがある為だと書きました。

 

本日は、2つ目の原因について書いていきます。

 

 

2つ目の原因は、『頚椎の可動域が、狭くなっている』事が考えられます。

 

可動域とは、関節の動く範囲・角度の事を言います。

 

簡単にいうと、本来60度動かないといけない関節が、40度しか動かない状態になっているのを『可動域が狭くなっている』と表現します。

 

要するに関節が硬くなっている状態です。

 

シャンプー台などに寝ると、首が少し後屈(頭が後ろに倒れる)

するのは想像できますよね。

 

正常な可動域があれば、通常シャンプー台などで軽く首を後屈させても問題ないように作られている訳です。

 

しかし、可動域が狭くなっていると関節に掛かる負荷が大きくなってしまい、“めまい”・“難聴”・“首が回らない”などの症状が出てしまうんですね。

 

 

では、なぜ関節の可動域が減少するのか?

 

それは、元々頚椎に歪みがあった為なんです。

 

頚椎の役割で重要なのは、頭を支えること。

 

前回も書きましたが、頭は重たくて(日本人平均が6キロ前後といわれています)、

なおかつ大きいですよね。

 

それに比べて、頚椎は細長く並んでいます。

 

なので、頭と頚椎の関係は元々バランスが悪いわけです。

 

 

そんな環境の中で、頚椎に歪みが生じると…

もうお分かりですよね!

 

首の関節に掛かる負荷が大きくなり、関節の機能が低下=可動域が狭くなるという現象が起きるんです。

 

シャンプー台や歯科の施術台に寝る時はお気を付け下さいね!

 

万が一違和感を感じたりしたら、すぐにご相談下さい!

頚椎の歪みから、様々な症状が出てきてしまうかもしれません。

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

めまい治療・ストレートネック専門治療の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

本日は「何気ない日常で起こる“歪み”の怖さ」

について。

 

ここ最近、こんなご相談が相次ぎました。

「歯医者さんの施術台で寝てから、めまいが起きて、聴力が急に落ちたんです。」

「美容室でシャンプーをしてもらった時から、首が回らなくなって…」

などなど。

 

これらの訴えに共通しているのが、

座位から仰向けに背もたれが倒れるという動作です。

 

そして“めまい”・“難聴”・“首が回らない”という症状の原因

として共通しているのが

『頚椎(首)の歪み』

 

“めまい”・“難聴”に関しては、

その他にも原因が多々あるので、

専門機関での検査は必須です。

しかし、検査をしても「異常なし」なのであれば、

“めまい”・“難聴”の原因が頚椎に潜んでいる確率が高くなります。

 

では、なぜ背もたれが倒れた時に、

これらの症状が出てくる(頚椎が歪む)のでしょうか?

考えられる原因は2つあります。

 

1つ目は、シャンプー台や施術台の構造が、

その方に合わない形状になっているという事です。

 

これらの台を作るメーカーは人体構造学などを駆使して、

出来うる限り万人に合うような製作努力をしているはず。

 

しかし、人間は外見上でも人それぞれ違うのが分かると思います。

身長・筋肉や脂肪の付き方など千差万別です。

また、同じ体系でも座る位置により頭や首にかかる力点も違います。

 

これらを考えると、どれだけメーカーが努力を重ねても

『万人に合う形状』を作るのは不可能に近いのが現状でしょう。

 

頭って、とっても重たいですからね。

日本人の平均が6㌔を超えているといわれています。

 

合わない形状の台に寝かされると、

その重みが頚椎に大きな負荷がかかってしまうんです。

 

解決方法としては、

寝かされた時に頭や首に違和感があるなら、

お尻の位置をずらして頭や首の位置を調整して下さい。

 

もう1つの原因は次回に書いていきますね。

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

骨盤矯正・ストレートネック専門治療の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

前回は、

『胸の痛み』

『息苦しい』

『背中が圧迫される感じ』

などの症状を偽狭心症と呼び、

その根本原因が胸椎の歪みにある

というところで終わりました。

 

今回は、偽狭心症の原因である胸椎の後下方変位が、

どの様にして起こるのかを書いていきますね。

 

①   洗濯物を高い所に干す際に、背伸びして両手でハンガーなどを掛ける。

②   高い所の物を両手で取る。

③   両手を挙げて電気の傘を外す。

④   両手を伸ばして、重たい物を腕の力だけで動かす。

 

 

これらの動作って、した事がない人はいないのでは?

これらの動作で共通しているのが、「両手を使う」事。

両手を同時に使う際に、胸椎が支点になって動きます。

その際に、胸椎への負荷が大きくなったり、

筋肉の力の入り具合なんかで後下方変位を起こしてしまうんです。

 

特に①~③の動作が危険です。

背伸びをする程身体を伸ばすと、

胸椎に掛かる負荷が増大してします。

 

胸椎の後下変位を予防する為のコツが2つあります。

1つ目は、背伸びする必要を無くす。

①の例で考えると、物干し竿の下に台などを置いてあげると良いです。

 

2つ目は、両手を使って同じ動作をしないようにする。

①の例でいうと、片手でハンガーなどを掛けて、

もう一方の腕は下に下ろしておく。

 

この2点を守って頂けば、

偽狭心症の根本原因である胸椎の後下方変位を起こす事はありません。

 

日常生活での予防は大切なので、

ご家族の方にも教えてあげておいて下さいね!

 

万が一、偽狭心症の症状が出てしまった場合は、

当院にすぐご来院下さい。

 

「さっきまでの痛みや息苦しさは何だったの?」

と思うくらい、当院の骨格矯正は効果大です!

 

 

 

今回のブログは、

骨盤の歪みを治したい

と当院に初めて来院された患者様との会話からです。

 

「何で私が頭痛もちだって分かったんですか??」

 

(下に続きます)

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

★只今最先端骨格矯正 初回無料キャンペーン開催中!★

詳細は↓をclick

https://www.issin.biz/campaign.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★子供骨格矯正★

初回¥0キャンペーン開催中!★

毎月先着10名様限定

詳細は↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/579

子供骨格矯正の詳細は

↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/1330

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

『頭痛もち』なんて造語がありますが、

このような方は、頭痛薬を常備していたり、頻繁に服用されている方。

 

一般的な頭痛もちの方で多いのが、

①片頭痛(偏頭痛)

②緊張型頭痛

の2種類が考えられます。

 

まず①片頭痛に関して。

偏頭痛と表記される事もあります。

この頭痛の特徴としては

・数時間~数日続く激しい頭痛

・頭の片側(時に両側)にズキンズキンと脈が打つような痛み

・吐き気や実際に吐いてしまう事も

・音や光で頭痛が悪化する事も

などがあります。

 

次に、②緊張型頭痛

これの特徴は

・頭がしめつけらるような痛み

・肩や首のコリが悪化すると頭痛がする

・後頭部や首の上の方が重たく感じたり痛んだりする

・ストレスや緊張で頭が痛くなる

などがあります。

 

片頭痛・緊張型頭痛は、

”ある部分の歪み”

が根本原因になっている事が多いんですね。

 

 

当院では、骨盤の歪みを改善したい方でも

頚椎(首)などを含めた骨格全体のバランスを検査します。

 

骨盤矯正を受けたい・・・なら骨盤の歪みだけ検査すれば良いのでは?

と思う方もいらっしゃるのでは?

 

 

これは大きな間違いで、

頚椎~骨盤までは、大きいくくりでいうと

1つのユニットになっているんです。

 

例えば骨盤の歪みを矯正しても

頚椎に歪みが残っていれば

再度 骨盤が歪んできてしまいます。

 

なので、骨盤の歪みを改善したい方でも

頚椎などの歪みも検査する訳です。

 

前述の患者様も例にもれず、

骨盤だけでなく全体の歪みを検査しました。

その結果、私が

「〇〇さんは、頭痛が頻繁に出ませんか?」

とお聞きした訳です。

 

この患者様は、当院で頭痛に対する有効な治療がある事を知らなかったそうで、

頭痛というお悩みを相談されなかったとの事。

 

 

では、なぜ頭痛という訴えも無いのに、

こちらの患者様が頭痛もちである事が分かったのか?

その応えは、頭痛もち特有の頚椎の歪みがあったから。

 

上記の片頭痛・緊張型頭痛の根本原因は

頚椎の歪みに隠されている事が多いんです。

 

さらに根本原因を細分化していくと

片頭痛の根本原因=上部頚椎の歪み

c2

緊張型頭痛の根本原因=ストレートネック

IMGP0480これは、20年の臨床経験から

統計上分かった頭痛の根本原因です。

 

もし、頭痛でお悩みの方は、頚椎の歪みを専門家に検査してもらう事をお勧めします。

当院は、骨盤だけでなく頚椎の歪みを改善する専門家です。

現在 無料で頚椎などの歪みチェックをしていますので、

お気軽にご相談下さい!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前のブログは

https://ameblo.jp/mcoissin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

骨格矯正サロンいっしん

℡:0120-140-886

豊中市蛍池東町3-5-3-1F

HP:https://www.issin.biz/

【診療時間】

月・水・木・金: 9時30分~20時 (13時~15時は休憩)

                                土・日: 9時30分~15時

【休診日】

火曜日・祝日

お問い合わせは、こちらからhttps://www.issin.biz/contact.html

 

 

 

 

 

 

 

当院がメディア(書籍)に掲載されました!!

(下に続きます)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

★只今最先端骨格矯正 初回無料キャンペーン開催中!★

詳細は↓をclick

https://www.issin.biz/campaign.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★子供骨格矯正★

初回¥0キャンペーン開催中!★

毎月先着10名様限定

詳細は↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/579

子供骨格矯正の詳細は

↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/1330

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当院が掲載された書籍は

書籍 表紙 半分

「JAPAN Beauty Therpist

~信頼できる美容整体院に出会える本~」

という書籍。

 

ページ内容は

書籍 ページ

↑クリックで拡大

というもの。

 

当院には、美容を目的に来院される方もいらっしゃいますが、

それよりも痛みやシビレ・頑固なコリなどの症状改善を目的に来院される方の方が圧倒的に多いんですね。

 

なので、今回オファーを頂いた時に

掲載してもらうかどうかを迷ったのが事実。

 

なぜ掲載を迷ったのかというと、

今回の書籍は美容整体に関するものだったからなんです。

 

迷っている時に思ったのが

 

O脚や猫背・ウェストのクビレの左右差など

美容的なお悩みが改善された時の患者様の”笑顔”。

 

頭痛薬を手放せた

長年の腰痛が改善された

手の痺れが無くなった

など様々な症状が改善された時の患者様の”笑顔”。

 

どちらの患者様の”笑顔”も、同じだけ美しいもの。

 

そして、私は

患者様の”笑顔”

を見る為に、この仕事を生業としている訳です。

 

”笑顔”ほど、人間の表情で美しいものはないでしょう。

 

エステなどが、外面から美を目的に施術されています。

当院では内面(骨格・筋)からの根本的な治療を施します。

 

内面からの根本治療を施す事で、

お悩みの症状が改善された”笑顔”

姿勢が改善され立ち姿などが綺麗に

なる訳で、

結果的に美に繋がるのでは?

そういう経緯で、今回の書籍掲載に至った訳です。

 

当院の待合い室にもおいていますが、

もし書店などで見かけたら44~45ページをお読み下さい。

当院・そして私が大きく載っています(笑) 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前のブログは

https://ameblo.jp/mcoissin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

骨格矯正サロンいっしん

℡:0120-140-886

豊中市蛍池東町3-5-3-1F

HP:https://www.issin.biz/

【診療時間】

月・水・木・金: 9時30分~20時 (13時~15時は休憩)

                                土・日: 9時30分~15時

【休診日】

火曜日・祝日

お問い合わせは、こちらからhttps://www.issin.biz/contact.html

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません

 

 

前回(11/28)のブログ

https://issin.biz/blog/archives/1756

の続きです。

 

この50代の患者様は

「やっぱり、ちゃんと診てもらって良かった!

僕は、基本的に整骨院とかカイロプラクティックを信用していないんですよね。

先生の所は、ちゃんとしてくれるって、なぜかピーンときたんですよ。」

と、おっしゃっていました。

 

なぜ、整骨院やカイロプラクティックを信用していなかったのか・・・

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

★只今最先端骨格矯正 初回無料キャンペーン開催中!★

詳細は↓をclick

https://www.issin.biz/campaign.html

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

★子供骨格矯正★

初回¥0キャンペーン開催中!★

毎月先着40名様限定

詳細は↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/579

 

子供骨格矯正の詳細は

↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/1330

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

信用していなかった理由、

そして、なぜ当院の事は信用して頂けたのか・・・

その事が気になったので、お聞きしてみる事に。

 

「私は、学生時代から柔道をやっていて、現役引退後から数年前まで指導もしていました。

柔道をしていた人間って、柔道整復師(整骨院の資格)を取る人って多いですよね。

あとカイロプラクティックなどの治療家になる人間も多いですし。

そんな関係で、私の周りには整骨院やカイロプラクティックをしている人間も多いんです。

 

長年腰痛で悩んでいた私は、知り合いの治療院に何軒も行きました。

でも、どこに行っても改善した事がないんです。

 

身内だから分かる事ですが、プライベートなんかを見ていても全然勉強していない・・・

そりゃ改善出来る技術を身に付けられませんよね。

それでも商売上手な奴は、食べていけますから。

そんな内情を知ってしまってから、整骨院やカイロプラクティックを信用できなくなったんです。

 

なぜ、先生にお世話になろうと思ったか?

それは、レントゲンを提携病院で撮ってから治療に入る・・・

という事が1番の理由です。

 

いっしんさんの前は、車で良く通るんです。

それで、気になってホームページを探してみたら、レントゲンの事が書いてあって。

確かに先生のおっしゃる通り、レントゲンを撮らないと正確な歪みは分からないですよね!

自分の目でレントゲンを見て納得しました。

そら 長年腰の調子が悪い訳だ と。

 

それに、先生とお話ししてみて

この先生は、とても勉強してるな!

と分かったんです。

それで、ココは信用できる!と思ったんです。」

 

という事でした。

 

 

この患者様の周りにいらっしゃる方々のように、

柔道家出身の治療家=技術がない&勉強しない

という訳ではありませんよ。

 

私の知っている柔道家出身の先生で、勉強熱心で技術も高く、知識も豊富な先生はたくさんいらっしゃいます。

現に私の師匠も柔道7段で、治療所に柔道場を併設して指導もされていた方でしたから。

 

 

ここで思うことは、やはり

レントゲンの重要性

です。

 

どれだけ熟練した治療家でも、レントゲンを撮らずに体表から骨格の状態を100%把握することは不可能なんです。

 

という事は、骨格の状態を”推測”し、その”推測”を基に治療する訳ですから

とても危険な行為以外の何者でもないですよね。

 

治療を受けて悪化・・・

”推測”を基に治療を受けると、こんな事もあったりしますから。

 

なので、当院ではレントゲンを撮影してからでないと

骨格矯正を施しません。

 

限りなく”安全”に、

そして

限りなく”正確”に

治療を施すのが当院のモットーでもありますから。

 

何より、患者様に不利益になる事だけは絶対にしてはいけませんからね。

 

この辺りを、患者様が信用して下さったのだと思います。

 

本日も、上記のモットーをもとに

一診入魂で治療にあたらせて頂きます!!

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前のブログは

https://ameblo.jp/mcoissin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

骨格矯正サロンいっしん

℡:0120-140-886

豊中市蛍池東町3-5-3-1F

HP:https://www.issin.biz/

【診療時間】

月・水・木・金: 9時30分~20時 (13時~15時は休憩)

                                土・日: 9時30分~15時

【休診日】

火曜日・祝日

お問い合わせは、こちらからhttps://www.issin.biz/contact.html

 

 

 

 

 

 

 

本日は、メニエールでお悩みだった

40代女性からの嬉しいお手紙を紹介させて頂きますね♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

★只今 初回無料キャンペーン開催中!★

詳細は↓をclick

https://www.issin.biz/campaign.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   約二ヶ月前から左耳に耳鳴りを感じ始めました。

「ヴーン」という重低音が、特に夜、布団に入ると大きな耳鳴りとなって眠れませんでした。

耳鼻科の先生には、“メニエル病”と言われ、「治らない」と告げられショックでした。

 

一生耳鳴りと付き合っていかなければならないのだと諦めかけていました。耳鳴り以外にも左耳が詰まった感じや、低い音が強調される等の不快な症状がありました。耳鳴りぐらい我慢すればいいと思っていましたが、他の症状がうっとうしく、辛くなったため、いっしんの宮島先生に相談し、針と矯正治療を受けました。

 

すると、治療の翌日から、耳鳴りが全く聞こえなくなったのです。更に、その他の症状も改善し、左耳のストレスから開放されました。

 

まさか一回の治療で治るとは思っていませんでしたので、本当に夢のようです。

再発すると困るので、しばらく通います。

ありがとうございました。

そして、これからもよろしくです。   とととととお

豊中市在住 H・N

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 H・N様とっても嬉しいお手紙ありがとうございました。

あれから、1年近く経ちますが再発していないようで、

私も嬉しくて仕方ありません。

趣味のスノーボードも再会できて良かったですね♪

今年も、ぼちぼちシーズン到来!

目一杯楽しんで下さいね♪

 

院長 宮島利典

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前のブログは

https://ameblo.jp/mcoissin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

骨格矯正サロンいっしん

℡:0120-140-886

豊中市蛍池東町3-5-3-1F

HP:https://www.issin.biz/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

本日は、メニエールに対する

当院の治療方針について。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★只今 初回無料キャンペーン開催中!★

詳細は↓をclick

https://www.issin.biz/campaign.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

少しずつ寒い日が多くなってきました。

皆様 風邪など引かないようご自愛くださいね。

 

さて、本日は当院で施す骨格矯正の視点から

メニエールへの治療方針について書いていこうと思います。

 

耳鼻科などの病院では、

内リンパ水腫がメニエールを引き起こすと考えられています。

 

確かに、それは紛れもない事実でしょう。

 

では、なぜ内リンパ水腫が出来てしまうのか?

これに関しては、いまだ原因が確立されていないのが実際の所。

 

この辺りを骨格矯正の視点から考えてみます。

 

骨格矯正での考え方としては、ズバリ

頚椎(首)

の配列異常(歪み)

にあると考えております。

 

頚椎は合計で7個ある、首の椎骨です。

上から順番に

1番・2番・3番・・・と数えます。

 

この中でも

上部頚椎

と呼ばれる1番・2番の頚椎の配列異常が

メニエールを引き起こすと

考えて治療にあたっています。

 

では、なぜ上部頚椎の配列異常が

メニエールの症状を引き起こすのか?

 

上部頚椎に歪みが生じると

脳幹

といわれる生命の維持に重要な役割をする部分が

圧迫されると考えられています。

 

この影響の1つとして

内リンパ水腫になってしまうという訳です。

 

メニエールと診断され、

なおかつ上部頚椎の歪みがある場合、

上部頚椎に対して骨格矯正を施す事で

めまい

耳鳴り

などの症状が消えた症例がたくさんあります。

 

明日は、メニエールでお悩みだった患者様からの

嬉しいお手紙を紹介させて頂きます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前のブログは

https://ameblo.jp/mcoissin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

骨格矯正サロンいっしん

℡:0120-140-886

豊中市蛍池東町3-5-3-1F

HP:https://www.issin.biz/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

本日は、メニエールの原因について。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★只今 初回無料キャンペーン開催中!★

詳細は↓をclick

https://www.issin.biz/campaign.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

メニエールは

昨日のブログにも内耳が原因だと少し書きました。

 

といっても、

いまだ解明されきれていないのがメニエール。

 

現在 1番有力な原因として

内耳に内リンパ水腫が出来るため

とされています。

 

しかし、なぜ内リンパ水腫が出来るのか?

これが解明されていない訳です。

 

病院では

イソソルビド・ステロイド・精神安定薬

等の薬を処方するのが一般的の様です。

 

これらの薬は、メニエールを治す

ものではなく

症状を抑える為の薬になります。

 

耳鼻科などの病院では

上記の様にメニエールに対して

対応します。

 

しかし、当院で施す骨格矯正では

メニエールを違う観点から治療する事で

完治した例が多数あります。

 

その辺りのお話しは

明日のブログでさせて頂きますね

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前のブログは

https://ameblo.jp/mcoissin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

骨格矯正サロンいっしん

℡:0120-140-886

豊中市蛍池東町3-5-3-1F

HP:https://www.issin.biz/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  

皆様こんにちは。

開院2年目に突入し、

今まで以上に気合の入っている

院長の宮島です。

 

本日は

メニエール病

について書いていきますね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★只今 初回無料キャンペーン開催中!★

詳細は↓をclick

https://www.issin.biz/campaign.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

メニエール病

ってご存知ですか?

 

厚生労働省の特定疾患にも指定されている難病です。

このメニエール病に、

当院で施す骨格矯正が有効である事が大変多いんです。

 

さて、本日は

そんなメニエール

はどんな病気?

という事についてのお話です。

 

メニエールは、

プロスペル・メニエールというフランス人医師が

めまいの原因に内耳性のものがある

と報告したことからこの病名がつきました。

 

次にメニエールの主症状はどんなものか?

めまい

難聴

耳鳴り

耳閉感

 

この4つが主症状になります。

 

この他にも吐き気や嘔吐・頭痛なんかを併発するケースも。

 

これらの症状があると

メニエールが疑われます。

 

明日は、メニエールの原因について

書いていこうと思います。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前のブログは

https://ameblo.jp/mcoissin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

骨格矯正サロンいっしん

℡:0120-140-886

豊中市蛍池東町3-5-3-1F

HP:https://www.issin.biz/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いっしん


大阪府豊中市蛍池東町にお住まいの方で 痛みや歪みなど心身のお悩みをお持ちの方はお気軽にお越しください。
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930