ヘッダー

骨格矯正を受けて、こんな事も改善しました!

豊中市 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック矯正・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしん

(鍼灸整骨院いっしん併設)です。

※日曜日も診療しております(9:30~14:00)

 

本日は

「足の裏の皮がめくれて痛かった 中原 彰吾選手(V,ファーレン長崎 所属)」

 

当院には、様々なアスリートが来院されています。

 

プロサッカー選手も来院していますが、

本日は現在J1リーグ V・ファーレン長崎

で活躍している中原 彰吾選手のご感想

ご紹介!

 

中原選手が最初に来院したのは、

コンサドーレ札幌からガンバ大阪にレンタル中

以前から当院で治療を受けていたチームメイトに

聞いたからだそうです。

 

体のバランスが悪いのを自覚していたようで

それを改善したいというのが当初のご希望でした。

 

骨格のバランスを検査してみると

確かに歪みが酷い状態でした。

 

 

骨格矯正を施していく事で

バランスが整い、

プレー時の身体の軸が安定してきたと

中原選手談。

また、こんな事も話していました。

「以前は、試合後に足指の裏の皮がめくれて痛かったのが

いっしんに来るようになって めくれなくなった。

なので、足の痛みを感じずにプレーできています。」

 

これは、上の治療前後の写真からも分かる事が原因でした。

写真のポイントは            

耳・肩峰(肩の外側)・大転子(股関節の外側)・腓骨頭(膝の外側)・外くるぶしの5点。             

正しい姿勢というのは、地面に対して外くるぶしを通る垂直な線(青色の線)に、この5点が全て乗っている状態です。                

beforeの写真ではポイントが

前側に偏っているのが分かります。

 

これは、骨格が歪み猫背になっているからなのですが

この歪みがあると

重心が前側に偏ってしまうんです。

 

その為、足の指に必要以上の負荷がかかり

皮がめくれていたという訳です。

 

また、プレー時の軸が安定したのも

After写真のように

姿勢が整ったからなんですね。

 

 

今季からV・ファーレン長崎に移籍した中原選手。

出場時間も多く

ゴールも決めています!!

 

先日も、大阪での試合前に

メンテナンスに来られていました。

 

これからも、更なる活躍ができるよう

いっしんは全力でサポートさせて頂きますよ!!

 

 

 

 

骨格矯正サロンいっしん(はり・きゅう・整骨院併設)

大阪府豊中市蛍池東町3-5-3浅尾蛍池マンション1階

06-6856-3087

 

 

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしん(整骨院いっしん併設)です。

 

 

前回のブログでは『シンスプリント』にていてのお話

を書きました。

https://issin.biz/blog/?p=3692←前回記事

 

 

その中で、同じ足のシンスプリントを再発させてしまう選手が結構多い・・・

この再発の原因は何なのか?

 

それについて、本日は書いていきますね!

 

同じ個所を再発してしまう原因は色々と考えられます。

 

完治する前に競技を再開してしまった場合。

競技の特性上、その部位への負荷が大きい場合。

これも再発の原因でしょう。

 

ただ、骨格の観点からシンスプリントの再発を考察すると、

やはり”歪み”が大きく関係していると考えています。

 

 

歪みが無い場合、左右の脚の長さは均等であるのが本来です。

 

しかし、骨格に歪みが生じると、足の長さに左右差が出てきます。

 

足の長さに左右差が無ければ、左右の荷重バランスは均等になります。

これが、骨格の歪みから足の長さに左右差が出てくると、荷重バランスは不均等に。

 

特に、短足側への負荷が大きくなってしまうんです。

 

シンスプリントの再発を繰り返すのが、短足側であるのであれば、根本原因としては骨格の歪みによる荷重バランスの不均等だと考えるべき。

 

 

この場合、患部の治療も大切ですが、再発予防の為に骨格の歪みを矯正する事が最優先。

 

もし、シンスプリントの再発を繰り返しておられるのであれば、骨格の専門家に歪みの有無を確認してもらう事をおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

前回のブログで

「この前 初めて治療してもらった翌日に

スポーツジムに行ったんです。

そしたら、いつもしんどかったバーベルの重量が

軽々上がったんです!!

骨の歪みが治ると、元々持っている筋力を発揮できる

とは、こーゆー事なんですね!!」

というご感想を頂いた話を書きました。

 

 

では、なぜこの様な現象が起きたのかについて書いていきますね!

 

 

その為には、まずバーベルを上げる為に腕の筋肉がどの様に動いているかが大切です。

 

人間が動作を行う為には、脳からの指令が必要です。

脳から

「このバーベルを持ち上げる為に、腕の筋肉を動かすぞ!」

という指令が出ます。

 

その指令は、神経を伝って腕の筋肉に伝わります。

そして、筋肉が収縮しバーベルを持ち上げる

という動作が出来る訳です。

 

 

ここで、頚椎と腕の筋肉の関係がバーベルを楽に持ち上げられた

という事に繋がります。

 

 

頚椎から出ている神経は、腕の筋肉に繋がります。

 

頚椎に歪みがあると、腕に繋がる神経の流れが阻害され

脳からの指令が100%届かなくなってしまうんです。

 

この為、本来持っている筋力を100%発揮できなくなってしまうんですね。

 

 

逆に、頚椎が歪んでいた状態から正常な位置に戻ると

脳からの指令が阻害される事が無くなるので

本来持っている筋力を100%発揮できるという訳です。

 

 

要するに

骨格が歪むと、身体の潜在能力が発揮できなくなってしまう

という事です。

 

 

この患者様は、たまたまスポーツジムに行かれていたので体感され易かったのでしょうね!

 

患者様に喜んで頂き何よりです♪

 

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・頭痛治療専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

先日 首や肩のコリ頭痛でお悩みの患者様が

初めての治療後に

こんな体験をされたとご報告頂きました。

 

「この前 初めて治療してもらった翌日に

スポーツジムに行ったんです。

そしたら、

いつもしんどかったバーベルの重量が

軽々上がったんです!!

骨の歪みが治ると、元々持っている筋力を発揮できる

とは、こーゆー事なんですね!!」

gatag-00003149

 

骨格に歪みが生じると、身体に様々な悪影響が出てきます。

 

この患者様は、特に頚椎(首)で大きな歪みが確認されました。

側面から見た頚椎は、ストレートネックと呼ばれる歪みがあり

これが頭痛や首・肩のコリの根本原因になっていたんですね。

 

では、なぜいつも以上にバーベルを軽々持ち上げる事が出来たのか?

 

その理由は、頚椎と腕の筋肉の関係にあります。

 

 

その当たりの詳細は、次回に!!!

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

先日 病院で腰の椎間板ヘルニアと診断され

治療に通うもあまり変化なし。

 

訴えておられた症状は

右臀部(お尻)~大腿部(太もも)の痛みとシビレ。

 

この症状に関しての根本原因は

骨盤の歪みにありました。

 

そこで、骨盤も含めた骨格の歪みを矯正。

 

初回の施術が終わり

2回目のご来院時に

「その後 経過はいかがですか?」

と問診をすると

「ヘルニアの症状も楽になっているのですが・・・

先生に言い忘れていたのですが

右手のバネ指まですごい楽になっているんです!

手なんて一切触られていないのに・・・

なぜなんですか?

ビックリしています!!」

 

 

という報告を頂きました。

 

 

バネ指とは、手の指を開こうとしても引っかかって

伸びにくくなってしまう状態をいいます。

バネ指の詳細を知りたい方は

ググってみて下さい。

色々なサイトで絵も使って詳しく説明されていますので。

 

 

なので、バネ指の詳細は他サイトをご参照いただき

患者様が不思議がられていた患部である手や腕は一切触っていないのに

なぜバネ指の症状まで改善されたのか?

 

患者様からすると不思議でも

私からすると特別不思議な事でもないんです。

 

その理由は・・・

次回に!!!

 

 

 

 

 

 

 

前回まで

様々な競技のアスリートが、

パフォーマンス向上を目的に

骨格矯正を受けているというお話を書きました。

 

その理由として

①バランス能力の向上

②神経機能の向上で潜在能力が開花

 

前回は①バランス能力の向上について書きました。

本日は②について書いていきますね。

 

骨格矯正による潜在能力の開花

骨格矯正の効能の1つとして『潜在能力の開花』

が挙げられます。

アスリートは、試合でのパフォーマンスを上げる為に

日々のトレーニングに精を出しています。

 

しかし、せっかくトレーニングを頑張っても、

その成果が骨格の歪みにより発揮できない事があるんです。

なぜ、このような悲しい現象が起きてしまうのか?

 

それは、『骨格』と『脳・神経』の関係にあるんです。

 

脳からの指令で、

身体の様々な器官(筋肉や内臓など)は働きます。

 

脳からの指令を器官に伝えるのが神経の役割。

 

この神経というのは、

椎(背骨)の間から出ています。

下図の黄色の部分が神経です

info_1_2

脊椎が歪むと、

神経の出口が狭くなり神経を圧迫してしまうんですね。

 

この影響により、

脳からの指令が100%通らなくなってしまう

と考えられています。

 

 

単純に筋力の話をしてみると分かり易いでしょう。

本来100㎏のバーベルを持ち上げられる筋力があったとます。

この人の骨格が歪み神経の流れが30%カットされてしまうとします。

すると、70㎏のバーベルしか持ち上げる事が出来なくなってしまうんです。

 

 

せっかく日々の厳しいトレーニングに耐えても、

骨格の歪みにより潜在能力が発揮できないとなれば、

こんなに悲しい事はありませんよね。

 

パフォーマンスは、

メンタル面も関係するので一概に歪みを治せばよい!

という訳ではありませんが、

日々の努力を少しでも無駄にしたくないのがアスリート。

 

私達は、そんなアスリート達の努力が報われるよう、

一診入魂でサポートしています!

 

骨格の歪みを整え

身体バランスと軸をしっかりさせ

潜在能力を思う存分発揮してもらう!

 

その結果があり

アスリートが見せてくれる笑顔・・・

これを見せてもらえた時・・・

治療家冥利につきる!というものです。

 

 

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

 

前回は、様々な競技のアスリートが、

パフォーマンス向上を目的に骨格矯正を受けている

というお話を書きました。

 

水泳部の患者様が、初回治療翌日の試合で

ベストタイムを7秒更新なんて具体例も書きましたが、

なぜ骨格矯正でパフォーマンス向上が期待できるのか?

 

 

その理由は大きく分けて

①   バランス能力の向上

②   神経機能の向上で潜在能力が開花

の2つになります。

 

 

 

骨格矯正によるバランス能力の向上

まずは、1つ目のバランス能力の向上について書いていきますね!

 

 

骨格が歪むと、前後・左右のバランスが崩れてしまいます。

これがスポーツパフォーマンスを落とす理由の1つになってしまうんですね。

 

 

前述にもあった水泳を例に考えていきましょう。

 

例えば、左右バランスが崩れると手や足の長さにも左右差が出てきます。

 

平泳ぎやバタフライなど左右対称の動きをする競技では、

右左同じように動かしているつもりでも、

長さが違う為に左右バランスが崩れた泳ぎになってしまいます。

 

その為、水中での力の伝わり方に左右差が出て、

スピードが落ちてしまうだけでなく、

真っ直ぐ泳ぐ事すら困難になる事も・・・。

 

 

次に前後のバランスが崩れると、『身体の軸』がぶれてしまいます。

 

どんなスポーツでも『軸』というのは、とても大切な要素ですね。

 

この軸をしっかりさせる為には、前後のバランスを整える必要があります。

 

 

『身体の軸』を骨格矯正で整えてあげる事で

パフォーマンスUPのお手伝いになるんです。

 

 

次回は、もう1つの理由『潜在能力の開花』に関して

書いていきますね!

 

 

 

 

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

 

本日は、『骨格矯正とスポーツパフォーマンス』についてです。

 

当院が施す骨格矯正は、

アメリカの骨格構造医学として発祥したカイロプラクティックを

より東洋人向けに改良した治療法です。

 

 

この治療法は、様々な

アスリートが身体のメンテナンスとパフォーマンス向上を目的

に受けています。

 

当院にも、格闘技を含めた様々なアスリート達が

上記を目的に多数来院されています。

 

 

アスリートが身体のメンテナンスに骨格矯正を受ける

のはイメージしやすいと思いますが、

パフォーマンス向上の為というのはイメージしにくいのではないでしょうか?

 

 

初矯正の翌日に自己ベストが7秒

縮まりました!!

最近来院された水泳に励んでいる高校生からの嬉しいご報告が上記のコメントです。

 

水泳というのは0コンマを争う競技ですので、

7秒というのがいかに大きい数字かお分かりになるでしょう。

 

 

パフォーマンス向上の為に骨格矯正を受けるアスリートが多いのは、

上記の高校生のような効能を期待してのことです。

 

 

では、なぜこのような効能が期待できるのか?

 

それは『潜在能力の発揮』という一言に尽きます。

 

骨格が歪む事で、本来持っている力が発揮できなくなってしまう事があります。

 

日々の厳しいトレーニングに耐えても、

その努力を発揮できなかったら悲しいですよね。

 

私達が出来るのは、アスリートの頑張りを全て発揮できるようにするサポートです。

 

 

次回は、骨格の歪みがパフォーマンスを落とす理由について書いていきますね!

 

 

 

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

前回の続きです。

かなり更新まで時間がかかってしまい申し訳ございません。

 

『骨盤矯正』と『骨格矯正』の違いについて。

 

当院では『骨盤矯正』ではなく『骨格矯正』を施しています。

『骨盤矯正』の基本的な考え方として、

土台である骨盤の歪みを矯正すれば、

その上の柱も真っ直ぐになる、というもの・・・

人体の構造はそんなに単純でしょうか???

 

骨格矯正=『脳』の矯正!?

 人体の仕組みで1番重要なのは『脳』です。

脳が様々な指令を出す事で、思考・運動・内臓機能などが働きます。

身体の姿勢管理をしているのも『脳』の一部。

骨格が歪んでしまうと、その歪んだ状態を『脳』が記憶してしまうと考えられています。

 この『脳』の記憶を書き換えていくのが大変な作業なのですが

その際に重要な鍵を握るのが、頚椎(首)なんです。

 頚椎がなぜそんなに重要なのかというと理由は2つ。

 

 1つ目は、脳の一部である脳幹が頚椎の1.2番の中を通っています。

頚椎が歪むと、脳幹や脳神経が圧迫され、

身体の様々な機能や自然治癒力が低下したりします。

ここでの歪みがあると、脳の記憶を書き換える事が難しいと考えられています。

 

 2つ目は、骨盤~頚椎までは1つのユニットとして機能しています。

いくら土台である骨盤を矯正しても、

頚椎などの歪みが残っていると、

再度歪んだ状態に戻ってしまいます。

当院では、土台である骨盤よりも、

脳から最も近い頚椎の歪みを重要視して骨格を矯正していくんです。

 

これは、産後の骨盤を閉じる矯正でも同じ考えで治療するので、

骨盤だけでなく全体の矯正を施します。

 

早足で書きましたが、以上が『骨盤矯正』と『骨格矯正』の違いでした!

 

詳細が気になる方は、当院スタッフまでお気軽にお聞き下さいね。

 

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

患者様方との会話で「最近 整骨院や整体院ってすごい多いですね!」

と言われる事が増えています。

確かに空きテナントが出ると、整骨院か美容院ができる事が多いですよね。

 

 

整骨院や整体院には、『骨矯正』と看板に書いてある事が多いですが、

当院でメインに施しているのは『骨矯正』です。

 

この違いは?なんて質問を頂く事もあります。

 

 

『骨盤矯正』と『骨格矯正』ってちがうの?

 

『骨盤矯正』と『骨格矯正』は似て非なるものです。

どう違うのかというと「部分的に診る」「全体を診る」かの違いです。

 spine-01

上図は、頚椎(首)から骨盤までを描いた図になります。

当院にお越しの方は、骨格が歪むと身体に悪影響が起こる

事はご存知ですよね!

 

『骨盤矯正』も『骨格矯正』も、この歪みを正して健康へ導こうとする治療法です。

 

 

人体の基盤である骨盤と脊柱(頚椎~仙骨)を家に例えてみると、

“骨盤は土台”・“脊柱は柱”という位置付けになります。

 

『骨矯正』の考え方としては、土台が歪む事で、柱も歪んでくる。

 

なので土台である骨盤の歪みを矯正すれば、

その上に立つ柱も真っ直ぐになる、というもの。

 

確かに理論的には間違っていません。

 

 

しかし・・・人体の構造は、そんな単純なものではないと当院では考えています。

そこで、当院では『骨盤矯正』ではなく『骨矯正』という治療法を施しているんです。

 

 

確かに骨盤の歪みを矯正する事は大切ですが、

もっと全体を診なければ正常な骨格配列を手に入れる事は出来ません。

 

その理由は、次回に!

 

 

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

 

「もっと早く来ればよかった・・・」

そんな声を患者様からよくお聞きします。

そう言って下さるのは

・病院や整骨院に通ったが良くならなかった

・仕事が忙しくて痛みを我慢し続けていた

・病院では「手術しかない」と言われた

方々です。

 

なぜ「もっと早く・・・」と思われたのか?

 「もっと早く来れば良かった・・・」

とおっしゃった患者様に“なぜ”そう思ったのか

をお聞きしました。

その中で多かったのが

①科学的検査で原因がハッキリしたから

②病院や整骨院と違い、その場しのぎではなく根本から治してくれたから

③手術や服薬を回避できたから

という3つのご意見です。

 

“推測”で治療を受けたいですか?

 身体の“痛み”や“しびれ”の根本原因は、骨格の歪みにある事がほとんど。

整形外科ではレントゲンを撮りますが、骨の歪みを診るのは専門外。

なので、同じレントゲンを診ても「異常なし」と診断される事があるんですね。

 

整体や整骨院で骨盤矯正などをしている所が増えていますが、

ほとんどの院では科学的検査をせずに矯正治療を施しています。

これは、とても怖い行為。

 

どれだけ熟練した治療家でも、科学的検査をしなければ

正確な骨格の状態は分かりません。

 

なので「歪んでいるだろう」と“推測”で施術

を施している事になります。

 

これが医療事故の原因になり、手足が麻痺してしまう事も…。

 

科学的検査をする事で正確な根本原因が分かるので、

早期改善や安全な治療が可能になります。

 

あなたの大切な人が「もっと早く・・・」

と思わないようこの記事の内容を早く教えてあげて下さいね!

 

 

 

 

豊中市蛍池 蛍池駅から徒歩3分にある

ストレートネック専門治療・骨盤矯正専門の

骨格矯正サロンいっしんです。

 

骨格と内臓の関係性

前回は、骨格と神経の関係性について書きました。

 

骨格と内臓の関係には、前回の神経との関係性の続きのお話になります。

 

内臓は、どの様にして動いているかご存知ですか?

消化器系の胃を例に考えてみましょう。

 

胃は、食べた物を消化するのが主な役目。

この胃が働くためには、まず脳が

「食べた物を胃酸などで消化しろよ~」

という指令を出します。

この脳からの指令は、脊髄という神経の中枢に伝わります。

 

脊髄は、神経の中枢といわれるほど重要な役割を担っているので、

傷つきにくいように硬い脊椎(背骨)の中を通る事で守られています。

 

脊髄に伝わった脳からの指令は、

今度は末梢神経に伝わります。

末梢神経の一部が胃に繋がり、

やっと脳からの指令が胃に届くという訳です。

 

 

骨格の歪みによる内臓への悪影響

 では、骨格の歪んでしまった際の内臓への悪影響を考えていきます。

 

末梢神経は脊椎と脊椎の間から出ています。

骨格が歪むと、神経の出口である神経孔が狭くなり神経を圧迫する・・・

と前回書きましたね!

 

末梢神経は右下図のように、高さによって繋がる内臓が違います。

神経

前述の胃を例として考えると、胃に繋がる末梢神経は胸椎から出ています。

 

この部分で歪んでしまうと・・・

脳から胃に対する指令が滞ってしまうのは想像できますよね!

 

という事は、

骨格が歪む事で内臓に繋がる神経が圧迫されてしまい、

内臓の機能が落ちてしまう事が考えられます。

 

当院で骨格矯正を受けておられる方でも

「胃腸の調子が良くなった」

と言われる方も多いんですよ!

 

 

骨格と内臓の関係は意外でしたか?

簡単に書きましたが

以上が骨格と内臓の関係でした。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

「体重も落ち、パンツのサイズが産前よりも下がりました!(産後の骨盤矯正、産後の腰痛・石橋)」

 T.M 様 (26歳 女性)

img004 P1020249

拡大は↑click

  

 

 

 

 

 

①   年齢・性別・お名前もしくはイニシャル・お住まい・ご職業を教えて下さい。

          26才・女・TM・石橋・会社員

②   最初は、どの様なお悩み(症状)がありましたか?

      産後の腰痛、腰が痛くて寝返りもしんどい状態でした。

③   当院に通院されて痛みなどのお悩みは、どのように改善(変化)してきましたか?

      徐々に寝返りも楽になり産前はいていたパンツがきつくなっていたのも、簡単にはける      ようになりました。

④   お悩みが改善されて良かった事や嬉しかった事はありますか?

      妊娠中から腰痛があり、起き上がる事も辛かったですが楽になりました。

      体重も落ち、パンツのサイズが産前よりも下がりました。

⑤   同じようなお悩みをお持ちの方にメッセージやアドバイスをお願いします。

      産後、子どもをおいて整体に通えなくても相談すれば施術中見て下さりました。あきら       めず一度相談する事をおすすめします。

    ⑥   当院に通院されてのご感想やご意見があればお書きください。

    ありがとうございました

 

 

 

 


 

 

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません

 

 

当院がメディア(書籍)に掲載されました!!

(下に続きます)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

★只今最先端骨格矯正 初回無料キャンペーン開催中!★

詳細は↓をclick

https://www.issin.biz/campaign.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★子供骨格矯正★

初回¥0キャンペーン開催中!★

毎月先着10名様限定

詳細は↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/579

子供骨格矯正の詳細は

↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/1330

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当院が掲載された書籍は

書籍 表紙 半分

「JAPAN Beauty Therpist

~信頼できる美容整体院に出会える本~」

という書籍。

 

ページ内容は

書籍 ページ

↑クリックで拡大

というもの。

 

当院には、美容を目的に来院される方もいらっしゃいますが、

それよりも痛みやシビレ・頑固なコリなどの症状改善を目的に来院される方の方が圧倒的に多いんですね。

 

なので、今回オファーを頂いた時に

掲載してもらうかどうかを迷ったのが事実。

 

なぜ掲載を迷ったのかというと、

今回の書籍は美容整体に関するものだったからなんです。

 

迷っている時に思ったのが

 

O脚や猫背・ウェストのクビレの左右差など

美容的なお悩みが改善された時の患者様の”笑顔”。

 

頭痛薬を手放せた

長年の腰痛が改善された

手の痺れが無くなった

など様々な症状が改善された時の患者様の”笑顔”。

 

どちらの患者様の”笑顔”も、同じだけ美しいもの。

 

そして、私は

患者様の”笑顔”

を見る為に、この仕事を生業としている訳です。

 

”笑顔”ほど、人間の表情で美しいものはないでしょう。

 

エステなどが、外面から美を目的に施術されています。

当院では内面(骨格・筋)からの根本的な治療を施します。

 

内面からの根本治療を施す事で、

お悩みの症状が改善された”笑顔”

姿勢が改善され立ち姿などが綺麗に

なる訳で、

結果的に美に繋がるのでは?

そういう経緯で、今回の書籍掲載に至った訳です。

 

当院の待合い室にもおいていますが、

もし書店などで見かけたら44~45ページをお読み下さい。

当院・そして私が大きく載っています(笑) 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前のブログは

https://ameblo.jp/mcoissin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

骨格矯正サロンいっしん

℡:0120-140-886

豊中市蛍池東町3-5-3-1F

HP:https://www.issin.biz/

【診療時間】

月・水・木・金: 9時30分~20時 (13時~15時は休憩)

                                土・日: 9時30分~15時

【休診日】

火曜日・祝日

お問い合わせは、こちらからhttps://www.issin.biz/contact.html

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません

 

 

前回(11/28)のブログ

https://issin.biz/blog/archives/1756

の続きです。

 

この50代の患者様は

「やっぱり、ちゃんと診てもらって良かった!

僕は、基本的に整骨院とかカイロプラクティックを信用していないんですよね。

先生の所は、ちゃんとしてくれるって、なぜかピーンときたんですよ。」

と、おっしゃっていました。

 

なぜ、整骨院やカイロプラクティックを信用していなかったのか・・・

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

★只今最先端骨格矯正 初回無料キャンペーン開催中!★

詳細は↓をclick

https://www.issin.biz/campaign.html

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

★子供骨格矯正★

初回¥0キャンペーン開催中!★

毎月先着40名様限定

詳細は↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/579

 

子供骨格矯正の詳細は

↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/1330

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

信用していなかった理由、

そして、なぜ当院の事は信用して頂けたのか・・・

その事が気になったので、お聞きしてみる事に。

 

「私は、学生時代から柔道をやっていて、現役引退後から数年前まで指導もしていました。

柔道をしていた人間って、柔道整復師(整骨院の資格)を取る人って多いですよね。

あとカイロプラクティックなどの治療家になる人間も多いですし。

そんな関係で、私の周りには整骨院やカイロプラクティックをしている人間も多いんです。

 

長年腰痛で悩んでいた私は、知り合いの治療院に何軒も行きました。

でも、どこに行っても改善した事がないんです。

 

身内だから分かる事ですが、プライベートなんかを見ていても全然勉強していない・・・

そりゃ改善出来る技術を身に付けられませんよね。

それでも商売上手な奴は、食べていけますから。

そんな内情を知ってしまってから、整骨院やカイロプラクティックを信用できなくなったんです。

 

なぜ、先生にお世話になろうと思ったか?

それは、レントゲンを提携病院で撮ってから治療に入る・・・

という事が1番の理由です。

 

いっしんさんの前は、車で良く通るんです。

それで、気になってホームページを探してみたら、レントゲンの事が書いてあって。

確かに先生のおっしゃる通り、レントゲンを撮らないと正確な歪みは分からないですよね!

自分の目でレントゲンを見て納得しました。

そら 長年腰の調子が悪い訳だ と。

 

それに、先生とお話ししてみて

この先生は、とても勉強してるな!

と分かったんです。

それで、ココは信用できる!と思ったんです。」

 

という事でした。

 

 

この患者様の周りにいらっしゃる方々のように、

柔道家出身の治療家=技術がない&勉強しない

という訳ではありませんよ。

 

私の知っている柔道家出身の先生で、勉強熱心で技術も高く、知識も豊富な先生はたくさんいらっしゃいます。

現に私の師匠も柔道7段で、治療所に柔道場を併設して指導もされていた方でしたから。

 

 

ここで思うことは、やはり

レントゲンの重要性

です。

 

どれだけ熟練した治療家でも、レントゲンを撮らずに体表から骨格の状態を100%把握することは不可能なんです。

 

という事は、骨格の状態を”推測”し、その”推測”を基に治療する訳ですから

とても危険な行為以外の何者でもないですよね。

 

治療を受けて悪化・・・

”推測”を基に治療を受けると、こんな事もあったりしますから。

 

なので、当院ではレントゲンを撮影してからでないと

骨格矯正を施しません。

 

限りなく”安全”に、

そして

限りなく”正確”に

治療を施すのが当院のモットーでもありますから。

 

何より、患者様に不利益になる事だけは絶対にしてはいけませんからね。

 

この辺りを、患者様が信用して下さったのだと思います。

 

本日も、上記のモットーをもとに

一診入魂で治療にあたらせて頂きます!!

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前のブログは

https://ameblo.jp/mcoissin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

骨格矯正サロンいっしん

℡:0120-140-886

豊中市蛍池東町3-5-3-1F

HP:https://www.issin.biz/

【診療時間】

月・水・木・金: 9時30分~20時 (13時~15時は休憩)

                                土・日: 9時30分~15時

【休診日】

火曜日・祝日

お問い合わせは、こちらからhttps://www.issin.biz/contact.html

 

 

 

 

 

 

 

少し前からお越しの50代男性。

この患者様は、

「何だか腰の辺りがシックリこない感じがするんです・・・」

こんなお悩みが、ご来院のきっかけだったようです。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

★只今最先端骨格矯正 初回無料キャンペーン開催中!★

詳細は↓をclick

https://www.issin.biz/campaign.html

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

★子供骨格矯正★

初回¥0キャンペーン開催中!★

毎月先着40名様限定

詳細は↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/579

 

子供骨格矯正の詳細は

↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/1330

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

学生時代から、柔道を長年続けておられたこの患者様。

数年前まで、年に1回はギックリ腰で立てなくなっていたそうです。

 

ここ2~3年は、ギックリ腰にはなっていないものの、

常時 腰がだるい・・・というか、シックリこない感じが続いているとの事。

 

腰が不安定な感じがすると、奥様にマッサージをしてもらうそうなのですが

この感じは、骨盤がズレているのでは?

そう思い、「この際ちゃんと治してもらおう!」と来院されたそうです。

 

 

まずは、レントゲン撮影をする前に体表から分かる範囲の

”歪みチェック”をしてみると

確かに骨盤の高さに左右差があり

脚の長さにも左右差がありました。

 

その後、骨格の歪みを

”推測”ではなく”科学的に分析”

する為に提携病院でレントゲン撮影をしてもらったところ

やはり骨盤に歪みが確認されました。

 

※レントゲンを撮らずに、体表からでは骨格の歪みは確認できません。

「足の長さや肩の高さなどの左右差がある=歪みがある」と判断するのは危険です。

その理由は、後々書いていきます。

 

レントゲンから正確に骨盤を含めた骨格の歪みを分析し、

それを基に骨格矯正を施したところ

「先生に治療してもらってから、ちゃんと地に足が着く感じで歩けるようになりました!

今まで、ビッコを引いて歩いてるような感じだったんです。

やっぱり骨盤が歪んでいたからなんですね!」

と患者様。

 

確かに、患者様のおっしゃる通り

骨盤を含めた骨格の歪みがあると

脚の長さに左右差が出来てしまいます。

 

その影響で、

地に足が着かない感覚

ビッコを引いている感覚

などを感じることがあります。

 

もちろん、骨盤が歪んでいたせいで

訴えておられた「腰がシックリこない感覚

が続いていました。

 

「やっぱり、ちゃんと診てもらって良かった!

僕は、基本的に整骨院とかカイロプラクティックを信用していないんですよね。

先生の所は、ちゃんとしてくれるって、なぜかピーンときたんですよ。」

こんなお言葉を頂きました。

 

整骨院やカイロプラクティックを信用していない・・・

過去に何か嫌な想いでもされたのかと思い

その理由を尋ねてみると、それはごもっとも!!

と思う、答えが返ってきました。

 

その理由とは・・・

次回のブログに書いていきますね

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前のブログは

https://ameblo.jp/mcoissin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

骨格矯正サロンいっしん

℡:0120-140-886

豊中市蛍池東町3-5-3-1F

HP:https://www.issin.biz/

【診療時間】

月・水・木・金: 9時30分~20時 (13時~15時は休憩)

                                土・日: 9時30分~15時

【休診日】

火曜日・祝日

お問い合わせは、こちらからhttps://www.issin.biz/contact.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「治療2回で手を添えずに首を後ろに倒す事ができました!」

豊中市 M・K様(40代 女性)

拡大は↑click

毎日、腰はだるいわ、首は後ろにいかないし、ピリピリとした、内科の先生にも分からない神経痛?は起きるし、はっきりいってボロボロの状態で、主人に勧められたのもあって、もう予約せず、かけ込みました。

それが2011年6月の事でした。

レントゲンをまず、撮りに行き、結果を宮島先生に診てもらいました。

「今までの中で一番状態が悪い例かも…」と言われて、すごくショックでしたが、しっかりと治したいと言う焦りも出てきました。

週3日の治療から始まり、治療の効果が表れ出したのは2回目が終了した時です。

首がスムーズに後に倒せるんです。

今まで痛くて手を添えてたんですが…ビックリですね!!

そこからは日を追うごとに、身体の中の引き出しにしまっていた、痛みや不快が気がつけば消えていくんです。

つい最近になって、鼻づまりや副鼻腔の不快感まで、なくなってる事に気がつきました。

本当に嬉しいです。

自分の身体を見つめる良いきっかけにもなっています。

これからも治療をよろしくお願い致します。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません


「先生・・・

骨格矯正を受けると

”いびき”をかかなくなるんですか?」

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

★只今最先端骨格矯正 初回無料キャンペーン開催中!★

詳細は↓をclick

https://www.issin.biz/campaign.html

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

★子供骨格矯正★

初回¥0キャンペーン開催中!★

毎月先着40名様限定

詳細は↓をclick

https://issin.biz/blog/archives/579

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

先日、肩~首のコリが辛くて仕方ない

というお悩みの患者様がご来院されました。

 

「調子はいかがですか?」

と問診をとっていると

「”いっしん”さんに来てから、本当に

首から肩の辛いのは楽になっています。」

 

「それは良かったです♪」

と骨格矯正の治療に取りかかろうとすると

 

「先生・・・”いびき”って骨格矯正と関係あるんですか?」

と患者様からご質問を頂きました。

「”いびき”と関係する事もありますよ。

どうかされましたかぁ?」

と返答すると

「妻に言われたんです。

「最近、毎日の様にかいていた”いびき”が無くなってるよ!」

って。

最初は、痩せたからかなぁ・・・

と思ったんですが、

以前も今と同じくらいの体重だった時があるんですが

その時も”いびき”はかいていたんです。

”いびき”をかかなくなってからの期間を逆算してみると、

骨格矯正を受け出してからなんですよね。」

 

「そういう事だったんですか!

他の患者様からも

「”いびき”が止まった!」

という声を多くの方から頂きますよ!

頚椎の歪みが、”いびき”と関係している事があるんです。

なので、頚椎の歪みを矯正していくと

”いびき”をかかなくなる事はよくあるんです。」

 

”いびき”の原因全てが

頚椎の歪みにある訳ではありません。

 

なので、”いびき”の全てを骨格矯正で解決できる訳ではないんです。

 

しかし、今までの経験上

とても多くの患者様から

「骨格矯正を受け出してから

”いびき”が止まりました!」

とお聞きするのも事実です。

 

”いびき”が止まれば、睡眠が深くなり

疲労も回復し易くなってきます。

 

”いびき”でお悩みの方は、

一度 頚椎の歪みの有無を専門の治療院で診てもらうのをお勧めします。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以前のブログは

https://ameblo.jp/mcoissin/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

骨格矯正サロンいっしん

℡:0120-140-886

豊中市蛍池東町3-5-3-1F

HP:https://www.issin.biz/

【診療時間】

月・水・木・金: 9時30分~20時 (13時~15時は休憩)

                                土・日: 9時30分~15時

【休診日】

火曜日・祝日

お問い合わせは、こちらからhttps://www.issin.biz/contact.html

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

いっしん


大阪府豊中市蛍池東町にお住まいの方で 痛みや歪みなど心身のお悩みをお持ちの方はお気軽にお越しください。
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930